‘季節’ カテゴリーのアーカイブ

メロンサミット

 2017 年 6 月 27 日 火曜日

2年ほど前、酒田市内で「全国ねぎサミット」なるものがあり、行ってみたいなーと思いながらも、結局行かずじまいでした。

今年は鶴岡市内に出かけると「第3回全国メロンサミットin鶴岡」のポスターを目にします。

http://www.melon-summit-tsuruoka.jp/

”メロン産地が一堂に集結するメロンの祭典”という何とも素敵なイベントです。

一般消費者は7月9日(日)小真木原公園で行われる方の「イベントサミット」に参加可能とのこと。

全国のメロンをワンコインで食べ比べもできるようです(限定1500食!)。

主人と娘の都合がつけば、我が家も参加しようかなーと考え中です。

メロン好きの方は是非、小真木原公園へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

その他の山形情報鶴岡情報酒田情報は下記をクリック
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

毎年恒例の「いちご大福」

 2017 年 2 月 13 日 月曜日

新庄市にある「大阪屋」「いちご大福」は、今の時期でないと食べれません。
毎年楽しみにしているので、新庄市の大阪屋さんに立ち寄りました。白あん・練乳・いちごの
組み合わせ、美味しくないはずがありません。絶品です!
また、今年から「いちご大福チョコ」も発売されました。白あん・チョコの組み合わせです。

この時期に新庄に立ち寄った時は、是非「大阪屋のいちご大福・いちご大福チョコ」を
オススメします。

    

大阪屋・・・住所:新庄市鉄砲町9番24号 電話:0233-22-3230

38.75935,140.298503

その他の山形情報鶴岡情報酒田情報は下記をクリック
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

クラフトフェア三昧

 2016 年 9 月 7 日 水曜日

鳥海温泉「遊楽里」前広場で行われた、クラフトフェスタに行ってきました。

120店舗の出店数にびっくり!
素敵な工芸・手芸作品がたくさん!
テンションがあがりました♪
作家さんとの会話も楽しいですし、お子様用のワークショップ(木工作品づくり・バスボム)

などもあり、大盛況でした。

が!

34度の灼熱にやられ、息も絶え絶え何も買わずに帰宅(涙)
まだらに焼けた腕が物悲しい。

同行した主人はこのお店の指輪をちゃっかりGetしてました↓
http://home.att.ne.jp/gold/Kiyokazu/
ユーゴスラビアの銀貨をモチーフにしたペンダントトップもありました。

金属アレルギーなので身につけることができませんが、

とても繊細な作品は観るだけで楽しいものです。

 

いい感じのスープ皿が欲しいなあと思っているので、次回はこちらに行ってみたいと思います。

【まつやま大手門くらふとフェア】

日程 9月24日(土) 25日(日)

時間 10:00~15:00 

会場 松山歴史公園周辺(酒田市新屋敷36-2)

http://www.city.sakata.lg.jp/ou/matsuyama/chiiki/shinko/craft2016.html

今月末の開催なので、灼熱ではないはず!リベンジ!!
ご興味のある方は是非!

 

その他の山形情報鶴岡情報酒田情報は下記をクリック
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

春暁

 2014 年 4 月 5 日 土曜日

春眠暁を覚えず 処処啼鳥を聞く 夜来風雨の声 花落つること知る多少

こちら、中国の詩人、孟浩然の読んだ句「春暁」です。
最初のフレーズ「春眠暁を覚えず」は耳馴染みのある方も多いのではないでしょうか?
私は、春になるとこの「句」が毎日のように頭の中をぐるぐると巡ります。

そうです。眠いんです。猛烈に眠いんです。ずーっと眠いんです。
今年も例にもれず、頭の中を「春暁」がぐるぐると廻る季節がやってまいりました。

この「春眠暁を覚えず」の解釈ですが、私はこれまでずっと「春は夜が明けたのも気付かないほどに、寝るのが心地いい」という感じの捉え方をしていました。
たしか、学校でもそう習ったような…

ですが、最近はもう1つ別の解釈があるようです。
それがこちら

「春は日の出が早くなるので、同じ時間に起きてもすでに外は明るい」

へぇぇ~。
思いもよらない解釈でしたが、著者が亡くなっている今となっては、それを確かめる術はないわけで。だからこそ、いろんな解釈があって面白いのかもしれませんね。

 山形も4月に入り、差し込む光は柔らかく、ポカポカと暖かい陽気の日が多くなってきました。
県内の桜の開花予想は4/中旬~下旬ということで、あと1週間ほどで開花の便りがちらほらと聞こえ始めるのではないでしょうか。
透き通った青空の下、満開に咲き誇る桜は、心を穏やかにさせてくれます。

今年は、「春暁」のように満開のころに天気が荒れて、桜が散ってしまったなんてことのないように願わずにはいられません。

 

その他の山形情報鶴岡情報酒田情報は下記をクリック
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

心にゆとりを

 2014 年 1 月 15 日 水曜日

完全に出遅れましたが、あけましておめでとうございます m( _ _ )m

今のところ今年の山形は特に大雪と言うわけではありませんが、これからますます寒い時期になりますので今回は冬の運転について書きます。特に雪の降らない地域の方でこれから雪国へ行く予定の方は参考にして下さい。

○屋根やボンネットの雪は落としてから運転しましょう。

屋根の雪を落とさないと、運転中(ブレーキ時)急にフロントガラスに雪崩が発生して視界0になります。

ボンネットの雪を落とさないと、発進時・走行時にフロントガラスに飛んできて視界が悪くなります。

○靴や衣服に付いた雪を払って出来るだけ車内に雪を入れないようにしましょう。

車内が濡れるからと言うわけじゃなく、ガラスの曇り防止になります。また、靴底の雪で思わぬ操作ミスを招く事もあります。

もしガラス面が曇った場合は、デフロスターやエアコンを外気導入にして下さい。

○雪や霧などで視界の悪い時は日中でもスモールライトやフォグランプを点灯して下さい。

意外と実行している人が少ないと感じます。追突防止にもなりますし、歩行者や対向車に対しての優しさでもあります.

実行している方はどんどん推奨しましょう。

○急のつく動作をしない

雪道に限った事ではありませんが、雪道では特にご注意を。雪道に慣れていない方は特に特にご注意下さい。

ABSを過信しないで下さい。ABSを作動させるような急ブレーキより優しいブレーキの方が良く止まります。

○橋を渡るときの注意点

橋の上は地熱がないことや放射冷却のためアイスバーンになっている事がありますので、一定のスピードで渡りましょう。

○雪道の種類と注意

〈新雪〉

雪が積もったばかりの雪は道路と側溝などの境目がわかりにくいので、なるべく道の真ん中を走って下さい。

〈圧雪〉

雪道の中では走りやすい道ですが、交通量が多くて踏み固められた道や交差点付近など滑りやすい所もあります。

〈アイスバーン〉

雪道の中でも特に滑り易い道、始めての雪道でしたらスケート場で車を走らせるイメージして下さい。急ブレーキなんかしたらツルっとして止まりませんよ。

〈ブラックアイスバーン〉

慣れた人でも恐ろしい道です。前日又は日中に溶けたアスファルトが凍ってアイスバーンになた状態です。表面が光っているアスファルトにはご注意を!

〈シャーベット状の道〉

雪が溶けかかっていたり、気温が高めの日に降った雪です。氷の粒で滑りやすいく、ハンドルが取られる道です。特に車重の軽い軽自動車なんかはハンドルが取られやすいです。ツルッと言うよりズルって感じ。

 

 

最後に

 雪道の運転は、急がずゆっくりが基本です。心にゆとりを持って安全運転でいきましょう。

 

 

 

 

その他の山形情報鶴岡情報酒田情報は下記をクリック
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

クリスマス大作戦~その1~

 2013 年 11 月 30 日 土曜日

我が家の娘は小学5年生なのですが、まだサンタさんがいると信じています。
ですが、さすがに周りの友達の中にはサンタさん=親とわかっている子供達もたくさんおり、娘の心中も複雑なようです。

そんな娘っこ、先月あたりからソワソワし始め、しきりにサンタネタを私に振ってくるようになりました。
「去年のサンタさん、ちょっとあやしかったよね?」
とか、
「私のクラスではサンタさん信じてる人は半分くらいだったよ」
とか、
「○○ちゃん家では、兄弟仲よく欲しい物を買えって枕元にお金置いてあったんだって!!」
なんて話まで(笑)。

でも最終的に
「私は周りがなんと言おうとサンタさんを信じるよ!」なんて言ってたので、母さん感動!!(T_T)(親バカです)

サンタさんが居ると信じてワクワクしながら12/25を待てる時間もあとわずか。
来年には「ママ、今年のクリスマスは○○お願い」なんて言われているかもしれません。
そんなことを思い、今年は思い出に残るクリスマスにしよう!と色々と作戦を考えました。

その第一弾がこちら…

 フィンランドのサンタさんから手紙が届くというアレです(^^♪
いざ、調べてみると色んな種類があり迷いました。

今回私が選んだのは、サンタさんに手紙の返事を書くと、夏にまたまた返事をくれるという日本フィンランド協会で行っているもの。URLはこちらです。↓↓↓

http://www.jf-santa.org/

下の子も読めるようにひらがなタイプをチョイス。
○○ちゃん、○○くんと姉弟連名にしてもらいました。
30文字ですが、オリジナルメッセージも入れることができるため
「姉弟仲良く、大人の言うことを聞くんだよ。サンタさんはみているよ」なんて、ちょっといやらしい私の要望を入れてしまいました。

サンタさんからの手紙は12/23~12/25あたりに届くとのことで、私も今からわくわくしています。
サンタさんからの手紙は12月上旬で申し込みを締め切ってしまうものがほとんどだったので、興味のある方は早めにチェックしてみてください。

明日からいよいよ12月!
我が家のクリスマスまでの軌跡を、ちょっとずつご紹介していこうと思います。
「また!?<`ヘ´>」なんて思わず、どうぞお付き合いください。

 

その他の山形情報鶴岡情報酒田情報は下記をクリック
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

短い秋  (T_T)

 2013 年 11 月 14 日 木曜日

今週、山形県の多くの場所で初雪が観測されました。

ちょうど1週間前に山形営業所から本社(酒田)へ新庄経由で行く事があったのですが

最上川沿いの山々の紅葉が見事で『秋真っ盛りだなぁ』なんて思って

いたのがウソの様です。

ところで紅葉を見ると写真を撮りたくなるのは私だけでしょうか?

天高い青空と赤や黄や緑のコントラスト、そして下に流れるのは最上川 ♪

運転しながら写真を撮りたくてウズウズしていたのですが、新庄・庄内

区間にはなかなか車を止めるスペースがなく結局、白糸の滝ドライブインまで行き写真を

撮ることが出来ました (^o^)/

近年は異常気象が異常じゃない様で、ながーい夏と冬、そして短い秋と春になっていますが

もう少しだけ秋を楽しめたらいいなぁ と思う今日この頃です。

 

 

 

 

その他の山形情報鶴岡情報酒田情報は下記をクリック
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

10年ぶりの…

 2013 年 9 月 30 日 月曜日

9月28日 秋晴れの下 約10年振りに稲刈りをしました。

自分が手伝いをしていた時代は、稲掛け*をする農家が多く我が家も当然の様に稲掛けを

しておりました。

今回も稲掛けをするもんだと思っておりましたが、二年前にコンバインを譲って貰ったらしく

今年はコンバインを使っての稲刈りでした。

まずは四隅を手で刈り取りコンバインの方向転換のスペースを作り、後はしばらく見てるだけ♪

しばらくすると袋がいっぱいになるので俺の出番、重たい袋をトラック

に積んで積んで積んで…

昼食後も積んで積んで積んで…(;一_一)

3時のおやつ後も積んて積んで積んで…((+_+))

  そして、とうとう最後の1列 (^u^)

最後の1列は自分がコンバインの運転をさせてもらってフィニッシュ♪

これで、終わったーーーーーーーーー

って思ったらこれからライスセンターに行って積んだ籾を降ろす作業、

今度は降ろして降ろして降ろして降ろして…

全部終わったのが19:00頃でしたが お日様の下で汗かいた後のビールは最高でした(^-^)

 

 

 *稲掛けとは、自然エネルギーを使った乾燥方法

刈り取った直後の籾(モミ)は水分を多く含んでおり、これをそのまま

にしておくと、腐ったり異臭がしたりしてしまいます。現在は、稲掛け

をせずに、ライスセンター等で機械乾燥するのが支流です。

ただ稲掛け乾燥は機械乾燥に比べ、ゆっくり乾燥させることで割れ粒

の発生や味の低下が少なく後熟が進むこと、省エネであることから見直されている面もあります。

 

その他の山形情報鶴岡情報酒田情報は下記をクリック
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

いか釣り船団出航式

 2013 年 6 月 9 日 日曜日

6月9日、朝から太鼓の音が「ドンドドン、ドンドドン」、船の汽笛が「ボーボー」と鳴り響いて、
何が起きたのかと思い外に出てみると、大漁旗を掲げた船が10隻位、港に停泊していました。
外に出た瞬間、イカ焼きの香ばしい香りがしたので、早速、現場へGO~!

  

  

現場へ着くと、出航式が開催されており、5色の紙テープが船と見送りの人々と繋がっており、
豊漁と安全の祈りを込めた極彩色の大漁旗をはためかせ、「いってらっしゃ~い!」の声が
響いていました。

夏イカのシーズン到来ですね o(^▽^)o

 

その他の山形情報鶴岡情報酒田情報は下記をクリック
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ

地吹雪時の運転のお願い

 2013 年 1 月 30 日 水曜日

この時期になると、庄内地方では「地吹雪」と言われる天候になる時があります。
自動車の運転中、地吹雪に遭遇すると凄く怖いです!
「前の車が見えなくなる」「道路の幅が見えなくなる」「対向車が見えなくなる」といったように
初めて地吹雪を経験した方は分かると思いますが、怖くて全く走れません。

 

写真でも分かると思いますが、全く見えなくなります。
地吹雪時の運転のお願いなのですが、日中でもライトを点灯してください
ライトを点灯すると、自動車後部のテールランプが点灯しますので、後方車の追突防止になります、
また、対向車にも自分の車の場所を教えることが出来ますので、衝突防止になります。

雪道運転だけでも疲れるのですが、地吹雪は大変です。
事故防止のためにも、是非、ライトの点灯をお願いします。

その他の山形情報鶴岡情報酒田情報は下記をクリック
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ